kyodoai.exblog.jp

死ぬ前に美味しいものいっぱい食べておこう!
カテゴリ
全体
友達・家族
本・映画・歌
宮崎
メモ
名言
カラテ

FUGA
未分類
その他リンク
お気に入りブログ
以前の記事
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
メモ
見ごたえ十分のブログ発見→コチラ

見ごたえ十分のphotoblogs→thisway
[PR]
by maskmeron521 | 2006-02-26 16:56 | メモ
すごい計画があるらしい・・・
高千穂通りで止めていた自転車に乗ろうとしたら
自転車にまたがった2人の日本人とアメリカ人女性がまっすぐ私のほうに向かってきました.

2人:
「・・・神様は確かに生きておられます.神様は一人です.そして私たちのお父様です.
そして神様は私たちの中から預言者を選び、私たちは予言者の言葉を通して神様に近づくことができます.」

私:「お父さんなんだ.」

2人:
「しかし人間の中には神様を信じなかったり預言者を迫害するものがいて、預言者が殺されたりしました.
イエスキリスト以来私たちは長いこと預言者を失ったまま過ごしてきました.
そのためいろんな宗教がこの世に生まれてしまいました.」
「あなたは預言者についてどう思いますか?」

私:「みんな自分で考えれば結構イケるんじゃないかと思います.」

2人:
「預言者は神様が選びます.そして今から約200年前、神様がまた一人の預言者を
選びました.ジョセフスミスという方です.」
「彼は聖書の中から一つの言葉を見つけました.『困ったら神様に祈りなさい.そうすれば与えられます.』
そこで彼は一生懸命神様に祈り、神様からお告げをいただきました.」

「人間はどこから来て何のために生き、どこに行くのか、永遠の幸せを与えられるための計画を
神様は私たちに与えてくださいました.その計画を知りたいですか?」

私:「さわりだけ.」

2人:
「神様の言葉、永遠の幸せのための計画をジョセフスミスはモルモン書という書に収めました.
この本を差し上げます.その中に精霊という言葉が出てくるのですが、あなたは精霊をどのように感じますか?」

私:「地域や風土によって目に見えないものへの感じ方・表現の仕方は違うと思います.
   精霊と呼ぶのか神様と呼ぶのか他の呼び方か、人それぞれだと思う.」

2人:
「そうですね.人それぞれですね.素晴しいと思います.」
「精霊のことや神様の言葉を知るために別の日にお時間をとっていただけますか?」

それは丁寧にお断りしておきました.

感想:キリスト教系は「一つの」とか「永遠の」「絶対の」「選ばれた」とかいう真理が好きみたい.

はしおって書きましたが、かれこれ30分その人たちと立ち話をしました.
いろんな人と顔を引きつらせずに話ができるようになりました.
これもマルコ教での修行のたまものだと思います.
[PR]
by maskmeron521 | 2006-02-22 13:00
ジモティーヌ会合
e0031964_17394333.jpg景観整備地元ワークショップ2回目-老松通線- というジモティーヌの会合に参加しました.

老松通線:
大淀大橋から宮崎駅まで続き私の家の近くを通る道路.
専門学校が多く並び学生の通る道でもある.

参加者:
老松通線近所の方々/宮崎土木事務所/㈱宮崎産業開発/宮崎市役所都市景観課

概要:
1.老松はどんな顔?
2.緑の空間を設計する メインの樹木を考える
3.道路舗装について

今まで行政主体で決めてきた景観整備に住民の声を積極的に取り入れるための会.
集まった方々は皆昔からこの土地に住んでいるかたたちばかりで
昔の宮崎を良く知っているみなさんの意見交換が活発にされました.
お年寄りが多いせいかあまりシリアスにならず雰囲気の良い会だした.

今日は主にメインの樹木を何にするかの検討会.決定は今後の現場視察に持越しです.
樹木を決めるという工程で 皆の老松通線に対する考え方や宮崎に対する思いがわーっと
出てきました.その中でいくつかポイントを挙げます.

ポイント:
◆ケヤキ  ◆宮崎らしさ  ◆季節  ◆見通しの幅  ◆マクロ的に見て
◆維持管理  ◆期限  ◆植栽(自然・樹木)に対する考え方

◆ケヤキ
どこのまちでも形になるケヤキ.扱いやすく洗練された雰囲気を与える.落葉樹.
大きくなりすぎること、宮崎ではキレイに紅葉しないことがマイナス点.
今のところケヤキや似たような樹木が候補にあがっている.

◆宮崎らしさ
宮崎の通りを象徴するのは南北に伸びるワシントンパームの流れ、東西に伸びる楠並木の流れ.
また つくられた宮崎らしさも今や定着しているし 原生の宮崎らしさとして綾の照葉樹林などもあります.

◆季節
夏に重きを置く植栽 季節を通じて楽しめる植栽 やり方はいろいろ

◆見通しの幅
何年先まで考えるかで木の成長や大きさも全然違ってきます.
人によって頭の中に現状の宮崎に重きを置く人 未来の宮崎を想定する人 過去の宮崎を思い起こす人
どの要素が強いかで意見も違いました.

◆マクロ的に見て
宮崎らしさともかぶるけど他の通りとの兼ね合いも考えなければなりません.

◆維持管理
行政や会社に委託するといっても地元の人が植栽にどれだけ意欲的かにも寄ると思いました.

◆期限
工事計画があるので期限もあります.次回は3月24日にフィールドワークを兼ねた第3回があります.
3月にメインの樹木は決定でしょう.

◆植栽(自然・樹木)に対する考え方
"木"を自分が住んでいる社会でどう思っているのか~鳥や鳥の糞をどう思うか
人間社会>植栽? 自然>人間社会? 植栽(ガーデン)>建物?・・・

なんにしても自分たちで考えるということはいいこった.
[PR]
by maskmeron521 | 2006-02-20 17:45 | 宮崎
スノーボードクロス
TORINO Olympic 2006

e0031964_2326145.gife0031964_23305055.jpge0031964_23264461.gif
↑のマークかわいくて好きです.誰がデザインしたのですか?
ドーナツみたいなメダルもかわいいですね.Ottaviani International
and the TOROC graphic teamというデザインチームがピッツァをイメージしてデザインしたそうです.失礼!
Neveちゃんはやさしくて親切でエレガントな雪だるま Glizくんはいきいきと陽気な氷です. ciao! 

<スノーボードクロス>
e0031964_2342401.jpgハラハラドキドキ 自分の体までつい傾けてしまう.
なんだかわかりにくい種目が多い中 こんなに見ていて面白いレースは初めてでやす.
速いのりものは苦手だけどやってみたいです.
さっき1位ほぼ確定の女の子がゴール直前でこけて抜かされていました.
何が起こるかわからない オリンピックのメイクドラマを見ました☆
[PR]
by maskmeron521 | 2006-02-17 23:55 | メモ
はまだゆうこ調べ
粉飾(ふんしょく):
1 飾りつくろうこと。うわべをとりつくろって立派に見せかけること。
2 紅や白粉(おしろい)で化粧すること。美しく装い飾ること。 by大辞泉

現代人の行き過ぎた悪い癖と思われます. キラーイ.

春菊(しゅんぎく):
鍋に入れても天ぷらにしてもその存在を隠せない 私の理想の男性像なんだそうな.
はまだゆうこ調べ

ダメ男だろうがなんだろうが 春菊のようなアクの強い殿方に 惹かれてしまうらしい.

チックショーー!!!
[PR]
by maskmeron521 | 2006-02-13 22:29 | 名言
100%ブルー
今日の快晴っぷりも MAJI ハンパァじゃないぜぇー!!
キャンプに来ているスポーツ選手もそら楽しかろう.

洗濯越しに見る青空が好きです.
e0031964_11502713.jpg
木の葉越し とか ○○越しにチラっと見える空.

今日の一枚
e0031964_1151198.jpg
テルオのももひき越しの空.
携帯だといまいち青々しさが飛んでしまいますね.
でもそれは素敵な空なんです.
[PR]
by maskmeron521 | 2006-02-09 11:56 | 宮崎
にのきん
京都のにのきん 前から後ろから
e0031964_0573166.jpge0031964_0574278.jpg
二宮そんとく先生のありがた~いお言葉
「道徳のない経済は罪悪だ 経済観念のない道徳は寝言だ」

ギクゥ~!(古)

今日またまた綾で公演がありました.そこで聞いたこと.
[PR]
by maskmeron521 | 2006-02-06 01:00 | 名言
公開セミナーそのあと綾で宴会 ※少し長い文章
昨日「みやざきのまちづくりと観光 」というテーマの公開セミナーにいった.
けっこう長かったので3点だけ.

大阪市立大学大学院創造都市研究科長の佐々木先生という人の話から
(金沢21世紀美術館などに関わった人らしい)

①文化芸術をインフラに
ハコものだけがインフラじゃない.
一人ひとりの感性・人間力を育てることがまちを育てる.

②そうぞうしいまち
創造都市とはみんなの話が飛び交う"そうぞうしい"まちのこと

③匿名性
↑の言葉は別の本で読んだのだけど、昨日の話を聞いていて
まちは誰かの作品として建物をつくるのではなく
みんなで何世代もにわたってつくっていくことを忘れないようにしないと と思った.

感想:ヒメノくんがおんなじようなこと言ってたな~.


で、その後 綾でも筑紫哲也さんの講演会があると聞いて行ったんだけど
講演会には間に合わなくてシュンとしてたら その後の交流会に参加できた.
その会がすんごく良かった!
!ぜんぜん関係ないのにまず私を中に入れてくれたこと 「いっちゃが!」って. 
!活動の中心メンバーの人たちと話ができたこと.
!自然を含めた大きな社会のなかでまちづくりを考えていること.
!みんなが綾を好きで活動していること.
国・県・町・民(NPOなど)がそれぞれの役割をもちながらみんなで話し合って
綾の照葉樹林を世界遺産にするため様々な活動をしているとのこと.

最初 地元の人が「綾での九州電力の鉄塔建設反対運動」をずっとしていたのだけど
「綾の照葉樹林を世界遺産に」という楽しい運動に変えてから ココ1年で
国・県・町・民がまとまった大きなプロジェクトとすることができたのだそう.
その中でも中心は地元民なんだそうだ.

100年計画で考えているのがいいな~と思った.


100年後の宮崎市も「オレなんもしたくない!」と若者が堂々と胸を張って言える
文化を全力で残したい! と心に誓った一日だった.
[PR]
by maskmeron521 | 2006-02-06 00:27 | 宮崎